スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームが必要な住宅は? 

リフォームの専門家として見た場合、

外観だけでも住宅リフォームが必要な住宅というのは大変多く存在しています。

例えば、住宅の外壁に小さなひび割れだとしても、

亀裂が入ってしまっている住宅です。

これは、一見すると見逃しがちな症状ですが、ヒビが入ると言う事は、

その建築資材が何らかの劣化をしているという症状でもあるのです。

ですから、万が一、大きな地震などが起きた際には、

例え他の部分がしっかりと作られていても、

こうした部分から倒壊が広がる場合が有りますので、

安全のためにもこういった部分をリフォームで修復することが大切なのです。

築年数の古い物件については、特にこのようなことが言えます。

点検を行うだけでも安心感が違います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reformkobe.blog77.fc2.com/tb.php/1004-17bf2c34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。