FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームのイメージ 

リフォームのイメージについて、リフォーム担当者に伝える場合に、

日頃からこういうイメージにしたいということについて、

情報収集するのもリフォームを成功させる大きなカギだと思います。

いずれは置きたいという家具のパンフレットや、

パラパラ見ていた雑誌のインテリアにピンとくるものが

あったら切り取ってとっておいたり、

おしゃれで真似したいなという友人のおうちの写真などなど、

なかなか口では説明しづらいことも、写真であれこれ説明すると、

施工する側ともイメージを共有しやすくなります。

テイストの違うものがたくさんある場合には、それらを眺めて

統一感の出るスタイルを決めて行きましょう。

その部分が決め切れないと、逆に混乱してしまいます。

また、店舗などのイメージを住宅で再現する場合には、

耐久性や安全性、快適性なども考慮する必要がありますので、

そのあたりはリフォーム専門店の担当者との打ち合わせが必要です。

お客様のイメージを具体的なプランにまとめるのもリフォーム会社の仕事

ですので、お悩みの際には、お気軽にご相談ください。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reformkobe.blog77.fc2.com/tb.php/1025-40050bfd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。