スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と共に成長する家 

リフォームをしていると、良い住宅は中に住む人と

一緒に成長をしていくものだと考えさせられます。

というのも、ライフステージに応じて家に必要な機能が変わってきます。

その機能を補いながら住みやすい家に成長させていくからです。

たとえば、子供が小さい時には、家族で一緒に布団で寝られる部屋が

必要だったり、子供が大きくなれば、個室が必要になったり、

趣味ができれば趣味の部屋が欲しくなったり、

介護が必要になった場合、段差を解消するリフォームが必要となったりと

していくからです。

こうしたリフォームをしながら、その家に住む方が

住みやすい家に育てていける家が良い住宅なのだと思います。

そういう意味で、実はリフォームしやすい家が住みやすい家だった

するのではないでしょうか。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reformkobe.blog77.fc2.com/tb.php/1029-cc5a0114

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。