スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォーム時のマンション住民への配慮 

マンションリフォームの場合、工事の前に管理組合に

工事内容および工程を説明し了解を得なければなりません。

それから住民に乳幼児・病人のいる住戸もあるので、

振動・騒音には特に注意が必要になります。

ので近隣挨拶を行います。

また塗装工事では、臭気も発生するので換気にも神経を使わなければなりません。

エレベータなどの共用部や廊下は汚さぬよう、傷つけぬよう養生を行います。

また全面改修の場合はオーナーから鍵を預かりますので、

その扱いには慎重さが求められます。

このように、マンションリフォームでは内部の工事以外にも細やかな

配慮が必要となります。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reformkobe.blog77.fc2.com/tb.php/1030-ed7d93af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。